スタートアップシティカレッジを開講しました

令和3年8月22日(日)にスタートアップシティカレッジを開講しました。
午前中の開講式には岡田三原市長をはじめ森光三原商工会議所会頭,県立広島大学HBMS江戸専攻長,EO Setouchiの吉村会長から熱いメッセージをいただき,9名の受講生を代表して西原さんの挨拶をもって開講式を開催しました。
コロナ禍の下,リアル・対面での開講を見送り,オンラインでの開講となりましたが,「Zoom」「Slack」「Thinkific」というデジタルコミュニケーションツールを使いこなす正にスタートアップを体感する開講となりました。

その後、県立広島大学HBMSの江戸先生と、一般社団法人EO Setouchi 吉村会長に講話が行われ、受講生からは活発な質問が出ました。

午後は、早田先生(県立広島大学HBMS教授)による「経営戦略」、松浦先生(HBMS修了生/バリュー・クリエイション株式会社 代表取締役)による「アカウティング」の講義を行いました。